F700GS-林道&整備記録

F700GSで林道を楽しむために日々努力するライダーの記録

半クラ地獄から解放!スプロケ交換の話

こんにちは。じろぽんです。

今日はスプロケ交換の話。

 

うちのF700GSにはTOURATECHの15Tのフロントスプロケットを着けています(純正は17T)。2017年モデルでは燃調マッピングで解消されたらしいですが、私が乗る初期型では低速トルクの無さからエンストし易い、半クラ多用で疲れるなどの問題があります。

 

一般的な解消法としてはスプロケ交換とブースタープラグという燃料増量補器の追加が知られていますが、スプロケ交換でフロントだけなら諭吉さん0.5人に対しブースタープラグでは諭吉さん2人くらいなので私はフロントスプロケを交換しました。

 

 

広く世間様では1Tだけ落とす16T選択が多いようなのですが、林道走行した実感として16Tでは不足なように感じたので15Tの選択です。

 

f:id:jiropon:20170725230618j:plain

 

 

 ちなみにTOURATECHの15Tは肉抜き穴の有り無しで2種類あります。

値段が変わらないのでちょっとでも軽い肉抜き有りだけでいい気がするのですが、何で2種類ラインナップなんでしょうね?

 

さて交換ですが、難しいところは特に無し。外して付けるだけ。ワッシャーの組み順は忘れない様に気を付けましょう。

 

あとちょっと注意点。

単純に私が不注意だっただけかもしれませんが締め付けボルトを斜めに締めつけて少しねじ山を痛めてしまいました。

これ以外の部位でもねじに関してはF7は精度が悪くタップやダイスでねじ山を整えたり、ねじ山洗浄が必要な部位が多かったので念のため注意しておくことをオススメします。

クランクシャフトのねじをだめにするとヘリサートを入れるにしても下穴加工が大変そうですからね。

 

それと交換に際してはチェーンの長さが足りなくなるかもと少し心配していましたが、チェーン調整の範囲内で交換することができました。

 

交換して走ってみた結果、走りは上々。

 

交換前の17Tでは40km/hでは1速で3000回転以下になってしまい渋滞なんかでは半クラ地獄で死にそうになっていました。

 

ところが、15Tでは40km/hで2速3000回転、6速3000回転くらいで80km/hになりました。

なので街乗りや渋滞での半クラの頻度は大幅に減りましたし、林道も17Tの時はほぼ1速だけで走っていたのに2~3速も使うようになりました。

(1速オンリーで走る林道って味気ない・・)

 

BMWらしい伸びやかな加速は失われ国産車のような加速感になるのは少し残念ですが、実用性は確実に上がります。

よかったら試してみてください。

 

 

 

今日はこれにて終了!