F700GS-林道&整備記録

F700GSで林道を楽しむために日々努力するライダーの記録

ヘルメットインナーキャップの話

こんにちは。じろぽんです。

今日はヘルメットインナーキャップの話。

梅雨が終われば夏本番、ヘルメットの中が蒸し風呂になる季節ですね。特に夏場に林道でバイクを引き押しした日にはすぐに汗だく。でもヘルメットを汗びしょにして頻繁に洗うのは大変なので数年前からヘルメットインナーキャップを使っています。

最初に買ったのはこれ

 ほほ回りまで覆われるのでヘルメット内装と肌が直に接する部分は非常に少ないしヘルメットをかぶる時もズレ辛いだろうというのが選択時の判断。

使ってみた結果。

まずヘルメットをかぶる前にこれだけを装着するのが恥ずかしい。なんかもじもじ君みたい。なんとかヘルメット装着までこぎつけてもインナーキャップが顎を後に引っ張る感じで最初はちょっとの違和感。

ところが段々耐えがたい痛みになってきて100kmも走ると顎が外れそうになります。

ただ頭から頬の汗までカバーしてくれるのでヘルメットを清潔に保つという点ではそれなりに効果を発揮します。ヘルメット内装がギトギトしない。

近所をちょっと走るのに使うにはいいのですが、長距離では痛さには勝てず使用数回で断念。残念。

 

次に買ったのがこちら

f:id:jiropon:20170626230704j:plain

ワークマンのヘルメットインナーキャップ。

バイク用が軒並み1枚1000円近くする中、ワークマンのは2枚で800円くらいだった。(数年前購入時) イメージ半額。

ちなみにラフアンドロードの

 2枚で1620円みたい。ワークマン安っ!

使った感じは・・・あんまりかも。汗は一応吸ってくれるのですが、やはりヘルメットを被ると顎周辺が痛い。

元々ヘルメットは丁度いいサイズを選んでいるので何かを中に被ると痛いみたい。

ワークマンのせいでは無いです。ただワークマンのは若干厚手かなとは思います。

あとスイミング半キャップタイプはキャップがずれない様にヘルメットを被るのにコツがいるので結構面倒。

(それでも安いからワークマンを試したいという方はお早めに。盛夏のころには売り切れています。)

 

何かいいの無いかな・・・。

オススメ商品あれば教えていただけると嬉しいです!

 

今日はこれにて終了!